So-net無料ブログ作成

中華料理 中山楼(ちゅうざんろう)@福岡県北九州市戸畑区 ☆☆ [福岡県北九州市戸畑区]

2019_05_03_01.JPG
店外

2019_05_03_02.JPG
メニュー

2019_05_03_03.JPG
ラーメン

2019_05_03_04.JPG
胡麻味噌ラーメン

ネット上をウロウロしていると、興味ある記事に出会いました。
北九州市内の老舗店に関する情報があります。
さっそく、昭和7年創業の「中華料理 中山楼」が宿題入りしました。
私は老舗店が好きです。
ゴールデンウイークを利用して、妻と出かけてみました。
同店は、JR戸畑駅と若戸渡船を結ぶ道路沿いにあります。
「銀座」という住所から、昔は賑やかな通りだったのでしょう。
そういえば、旧徳山市銀座も賑やかでした。
さて、ラーメンと胡麻味噌ラーメンを注文、ごまの香りと一緒に配膳されました。
まずはラーメン。
スープは鶏がら系の優しい醤油で、塩ラーメンと言われても疑いません。
麺はやや縮れのある中細で、腰は強くありません。
あっさり塩似のスープに、胡麻感がいい感じです。
もやしの食感も好きです。
続いて胡麻味噌ラーメン。
塩ラーメン似のスープに、ピリ辛の胡麻味噌がコクを与えます。
麺はラーメンと同じで、こちらももやしがいい感じです。
中華料理店ですが、山口県の中華料理店では見掛けない、「あっさり」しながらこくを感じるラーメンです。
どこかのラーメン店の「あってり」は少しオーバーですが、「さっぱり」とは違います。
日本語は難しいですが、表現の多さが日本語の素晴らしさです。
歴史を感じさせない敷居の低さに、好感を持てます。

「深い」という日本語になりますか。

住所:福岡県北九州市戸畑区銀座二丁目4-27(Googleマップ
電話:050-5571-1612
営業時間:午前11時~午後9時半(日曜、祝日は午後9時)
メニュー:ラーメン(550円)、胡麻味噌ラーメン(600円)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理