So-net無料ブログ作成

橋本食堂@高知県須崎市 ☆☆ [高知県須崎市]

2019_04_12_01.JPG
店外

2019_04_12_02.JPG
メニュー

2019_04_12_03.JPG
なべ焼ラーメン・普

四国四県のご当地ラーメン、4件目は高知県須崎市の「橋本食堂」です。
言うまでもない「鍋焼きラーメン」の老舗店です。
その「鍋焼きラーメン」は、戦後に「谷口食堂」で生まれたそうです。
今は閉店されていますが、その味を復活させた「鍋焼きラーメン」の専門店が「橋本食堂」だそうです。
なるほど。
ところで、この後に高知県高知市の老舗店である「ラーメン専門 川崎 本店」にお伺いをする予定でしたが、諸事情により未訪になりました。
四国での心残りのひとつです。
幹線から奥に入った狭い道路沿いにあります。
カーナビに感謝です。
店の前に車を停めるよう案内されました。
平日の正午前ですが、妻としばらく待ちます。
通された店内は、昭和の雑多な雰囲気です。
気兼ねをする必要がないので楽です。
なべ焼きラーメンの普通をお願いしました。
「中」ではなく「普」という表現が面白いです。
熱々の鍋で出てきました。
スープは濃いめの鶏がら醤油です。
麺はストレートで細いのですが、当然、伸びにくい仕様になっています。
黄色が特徴です。
これに鶏肉が入っていて、エキスがスープに染み渡っています。
まさしくのご当地ラーメンです。
遠くまで来たかいがありました。
ところで、このラーメンをいただいているときに思いました。
以前、山口県山陽小野田市に「六本木」という鍋焼きラーメンの店がありました。
お若い男女の二人が切り盛りされていらっしゃいました。
残念ながら長くは続きませんでした。
ラーメンとしては高く評価をしたのですが、愛想のない、愛想を振る舞うことのできない殿方に苦言を書きました。
一方で姫方は一生懸命の愛想でした。
彼女が書かれたと思われるメニューは、今でも心に残っています。
殿方の罪は大きいと思います。
演歌の世界です。
ラーメンに限らず何でもそうですが、商いに愛想は大切だと思います。

一見客なので控えめに言いますが、店内での喫煙はもうやめましょう。

住所:高知県須崎市横町4-19(Googleマップ
電話:0889-42-2201
営業時間:
定休日:
メニュー:なべ焼ラーメン・普(550円)
nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。