So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

中華そば めんいち@山口県光市 ☆☆☆ [山口県光市]

2018_09_28_01.JPG
店外

2018_09_28_02.JPG
メニュー

2018_09_28_03.JPG
中華そば・小

我がカープがリーグ優勝を果たしました!
嬉しいですネ~(笑)。
しかし、祝杯を挙げた日の翌日の試合は大変です。
私の様に有給休暇が使えません。
心の底まで呑ませてあげたいです。
プロ野球選手は大変です。
しかしその裏で、我が天谷選手が引退を表明しました…(悲)。
残念です…。
この場を借りて、天谷選手に感謝を申し上げます。
お疲れさまでした!ありがとうございました!
さて、光市の「中華そば めんいち」に久し振りにお伺いをしました。
それもかなりの久し振りです。
幾度か店の前は通ったのですが、車の多さに退散しました。
同市で仕事が終え、夕方を迎えたのでお伺いをしてみました。
先客は一人のため、ゆっくり味わうことができます。
中華そば・小をお願いしました。
スープは牛骨醤油がパワフルに効いてきます。
こんなに力強かったでしょうか、五臓六腑(ごぞうろっぷ)に染み渡ります。
中細のストレート麺も負けていません。
旨い、という以外の言葉が見つかりません。
いや、本当に旨かったです。
気軽に下松牛骨醤油ラーメンをいただける山口県人で良かったと思います。
手持ちの資料には「同店の女将さんが『中華そば 紅蘭』に勤めていてそこで味を学び、娘さんがその味を受け継いで光市にオープンをされた」とあります。
なるほど。
接客をされたお姉さんがその娘さんでしょうか。
よく分かりませんが、全ては「中華そば 紅蘭」から始まるようです。
いずれにせよ、大らかな雰囲気が凄いです。
禁煙は別にして、あれしちゃいけん、これしちゃいけん、の張り紙が全くありません。
ケツの穴のこまい店を多く見かけます。
同店に王者の貫禄を感じます。
また、山口県には「宇部ラーメン」という文化もあります。
以前、kuro☆ponさんを始めとしたくさうま宣隊宇部ラーメンジャー(宇部市シティセールスパートナー)の皆様が、同ラーメン店を系統図にされました。
素晴らしいと思いました。
こうなると、下松牛骨醤油ラーメンのそれも整理してみたいものです。

全てに余裕があります。

住所:山口県光市島田二丁目10-5(Googleマップ
電話:0833-71-3529
営業時間:
定休日:火曜
メニュー:中華そば・小(550円)
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。