So-net無料ブログ作成
検索選択
福岡県北九州市門司区 ブログトップ

大平山@福岡県北九州市門司区 ☆☆ [福岡県北九州市門司区]

2015_09_08_01.JPG
店外

2015_09_08_02.JPG
メニュー

2015_09_08_03.JPG
ラーメン

山口県の隣りの福岡県北九州市は、昭和38年に当時の門司市、小倉市、戸畑市、八幡市、そして若松市が合併して発足した人口98万の政令指定都市です。
現在は門司区、小倉北区、小倉南区、戸畑区、八幡東区、八幡西区、若松区の区割りになっています。
私はラーメンも含めて、無責任に北九州市が好きです。
向学を兼ねて、旧市に現存する一番の老舗店を妻と訪ねてみました。
第一回目は、旧門司市の「大平山」です。
同市の中心地であった門司港地域にあります。
久し振りの訪問です。
その「大平山」、詳しくは知りませんが、資本が参入して経営形態が変わったようです。
しかし、相も変わらずお客が多いです。
良いことです。
デフォのラーメンを硬麺で注文しました。
味は以前と変わっていない印象です。
豚骨ベースなのでしょうが、醤油と脂が強いです。
しかも甘味を感じます。
面白い味です。
そして胡椒が掛かってきます。
麺はストレートの中太でツルツルしています。
こちらも面白い麺です。
関門海峡を渡っただけで、山口県とは違うラーメン文化に出会います。
ラーメンは奥が深いです。

ジャンクな雰囲気が満タンのラーメンです。

住所:福岡県北九州市門司区東本町一丁目5-2(Yahoo!地図
電話:093-321-5183
営業時間:午前11時~午後5時
定休日:
メニュー:ラーメン(600円)
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
福岡県北九州市門司区 ブログトップ