So-net無料ブログ作成
島根県浜田市 ブログトップ

天水 長沢店@島根県浜田市 ☆ [島根県浜田市]

2017_05_06_01.JPG
店外

2017_05_06_02.JPG
メニュー

2017_05_06_03.JPG
ラーメン

2017_05_06_04.JPG
豚骨ラーメン

ゴールデンウィークを利用して、島根県浜田市のラーメンを目指すことにしました。
事前にネットで調べたところ「中華料理 福新楼」も候補に挙がりましたが、山陰黒ラベルさんの記事で少し腰が引けました。
よって、ラーメン専門店の「天水 長沢店」にお伺いをすることにしました。
そう言えば店の前は何度も通ったことがあり、気にはなっていました。
店外も店内も昭和です。
ラーメンととんこつラーメンを硬麺で注文しました。
昭和のラーメン店なので、テーブルに灰皿があります。
このご時世、店内でタバコを吹かすバカ者が多く、困りました。
私はタバコを吸いませんが、所詮は自分のことなので受動喫煙さえなければ反対をしません。
よって、タバコの値上げは反対です。
しかし、人が食事をしている側でタバコを吹かすアホんだらがいるので、受動喫煙防止法は早く実現して欲しいです。
さてラーメン。
醤油ラーメンということでしたが、正確には醤油豚骨です。
昨今の肌理が細かいスープとは無縁で、ざっくばらんとしています。
おおまかです。
中細の縮れ麺はぷりぷりしていて、こちらもおおまかです。
わかめともやしも、おおまかです。
一方のとんこつラーメン。
ラーメンに比べて丼が大きいので、少し驚きました。
スープはあっさり豚骨で獣臭はしません。
麺はラーメンと同じです。
とにかく、具財が多いです。
豚骨らーめんと言うよりライトちゃんぽんで、食べ応えがあります。
九州の方が想う豚骨ラーメンとは、全く違うそれです。
いずれも、おおまかです。
やはり、ラーメンの方が「天水 長沢店」で食べた感があります。
そして、美味しかったと言うより面白かったです。
ネット上には浜田市の人気店のひとつだとありました。
実際にお客も多っかたのでそうなのでしょう。
ちなみに、地獄ラーメンを注文する方が多いので驚きました。
同市ではこうしたラーメンが支持されるのかと思うと、それの多様性を感じます。

浜田市の「天水 長沢店」でしか味わえない、面白いラーメンでした。

住所:島根県浜田市長沢町162(Yahoo!地図
電話:0855-22-9885
営業時間:午前11時半~午後2時、午後5時半~午後9時
定休日:月曜
メニュー:ラーメン(550円)、豚骨ラーメン(750円)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お食事処 さち食堂@島根県浜田市 ☆ [島根県浜田市]

2016_12_04_01.JPG
店外

2016_12_04_02.JPG
メニュー

2016_12_04_03.JPG
あごおちラーメン

今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞が、「神ってる」に決まりました。
カープファンの私としては嬉しいです。
こうなれば、日本漢字能力検定協会が発表する今年の漢字は「鯉」で決まりです。
清水寺で「鯉」の文字を大きく書いていただきましょう。
さて、江津市の帰りに浜田市の「お食事処 さち食堂」にお伺いしました。
昭和50年創業の老舗店ですが、ラーメン専門店はありません。
店外もそうですが、店内も年季が入っています。
好きな雰囲気です。
女将さんはご高齢ですが、赤い口紅が眩しいです。
いいことです、いえ、非常に大切なことです。
「高齢になっても、男性はひげそり、女性は口紅を忘れてはいけません」、という新聞の記事を思い出しました。
「若々しくあるために必要なこと」、という内容だったと思います。
お願いをしたあごおちラーメン、スープは醤油です。
色は黒いのですが、あっさりしています。
辛さも甘さもほとんど感じません。
専門店ではないので構いませんが、もう少しどちらかに振ってもいいかと思います、と書きましたが、高齢の女将さんを思うとこれが同店のあごおち ラーメンと解釈します。
中細麺はつるつるしていて、腰はありません。
おそらく、昭和50年から何も変わっていないと思います。
当時のラーメンが今でも味わえます。
私のような車好きにとっては、3代目のカローラ初代シビックを運転できる喜びと同じです。
大衆向けのラーメンが続いていることが素晴らしいです。
ありがたくいただきました。

ラーメンを運ぶのもおぼつかない女将さんですが、いつまでもお元気で、お客のあごを落として欲しいです。

住所:島根県浜田市長浜町1878(Yahoo!地図
電話:0855-26-1168
営業時間:
定休日:
メニュー:あごおちラーメン(600円)
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺ズ いそべ@島根県浜田市 ☆ [島根県浜田市]

2015_05_06_01.JPG
店外

2015_05_06_02.JPG
メニュー

2015_05_06_03.JPG
ラーメン

ゴールデンウィークを利用をして、妻と島根県浜田市の「麺ズ いそべ」を目指しました。
私は老舗店が好きです。
初めて訪れるところでは、その地域の老舗店にお伺いをします。
同市では「さち食堂」と「麺ズ いそべ」がそうとのご教示をいただきましたが、ラーメン専門店ということで後店に決めました。
私「ラーメンを二つお願いをします」。
店「ラーメンだけですか」。
挑戦的な態度です。
ラーメンを持って来られた際に前払いで代金を渡そうとすると、お盆に入れろと指示をされました。
ちなみに「来々軒 宇佐町店」の娘さんは、千円札を両手で受け取られました。
ラーメンの味にも店柄が表れていました。

程度が抜群に低いラーメン店でした。

住所:島根県浜田市金城町16-7(Yahoo!地図
電話:0855-42-0820
営業時間:午前11時~午後5時
定休日:月曜
メニュー:ラーメン(570円)
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
島根県浜田市 ブログトップ