So-net無料ブログ作成
検索選択
福岡県北九州市若松区 ブログトップ

松崎ラーメン@福岡県北九州市若松区 ☆☆☆ [福岡県北九州市若松区]

2015_09_20_01.JPG
店外

2015_09_20_02.JPG
メニュー

2015_09_20_03.JPG
ラーメン

第五回目の最終回は、旧若松市の「松崎ラーメン」です。
昭和38年創業の老舗店です。
私の人生より長いです。
継続は力なり。
頭が下がります。
二代目の大将と女将さんが暖かく出迎えて下さいます。
狭い店内はカウンター席のみで、しかも丸イスです。
昭和の雰囲気がたっぷりです。
デフォのラーメンを硬麺で注文しました。
薄い豚骨スープですが厚みを感じます。
その厚みの正体は昆布でした。
昆布でダシを取ってらっしゃるそうです。
どうりで海の香りがします。
豚骨スープは大分から来たもので、それに昆布を加えて若松風にアレンジされたそうです。
事実は小説よりも奇なり。
ストレートの中細麺はツルツルしています。
鶏豚骨ラーメンと記してありますが、ややもすれば塩ラーメンです。
山口県では見掛けない、面白いラーメンです。
北九州市の老舗の五店を訪問して、同市の豚骨ラーメンの多種多様さを感じました。
豚骨ラーメンに関して言えば、山口県のそれより文化度は高いです。
北九州市の豚骨ラーメンの底力を知らされました。
凄い。
ところで、北九州市の官営八幡製鐵所関連施設が世界文化遺産に登録決定されました。

今回お伺いした老舗の五店を、ぜひとも世界文化遺産に登録して欲しいものです。

住所:福岡県北九州市若松区桜町1-10(Yahoo!地図
電話:093-761-5452
営業時間:午前11時~午後6時
定休日:日曜
メニュー:ラーメン(450円)
nice!(6)  コメント(2) 

マルケン@福岡県北九州市若松区 ☆☆ [福岡県北九州市若松区]

2014_10_02_01.JPG
店外

2014_10_02_02.JPG
メニュー

2014_10_02_03.JPG
ラーメン

福岡県北九州市若松区の老舗のラーメン店「マルケン」に妻とお伺いをしました。
北九州市は人口が約100万人の政令都市です。
昭和38年に、門司市、小倉市、戸畑市、八幡市、そして若松市の5市が合併して発足をしました。
福岡市に通勤をする私は、よそ事ながら北九州市が気になります。
福岡県の両市に対する待遇の差を感じます。
北九州市と言う名前を今一つ好きになれません。
JRの駅が小倉駅と言うのが幸いです。
福岡市に対抗するには、北九州市を改め小倉市にしましょう。
当然、行政区も変えましょう。
北九州市門司区は、小倉市門司区。
北九州市小倉北区は、小倉市中区。
北九州市小倉南区は、小倉市南区。
北九州市戸畑区は、小倉市戸畑区。
北九州市八幡東区は、小倉市八幡区。
北九州市八幡西区は、小倉市黒崎区。
北九州市若松区は、小倉市若松区。
入店をすると、大将が「いらは~い、いらは~い」と暖かく迎えて下さいます。
店内は満席で人気店です。
ラーメンを硬麺で注文をしました。
スープはライト豚骨です。
豚骨より鶏がらを強く感じます。
麺は太めのストレートで、腰は長続きをします。
古(いにしえ)の味で、山口県では見掛けません。
勘定はもちろん「350万円」です。
旧若松市の中心部を散策しました。
小倉市若松区は乱暴でした。
次回の宿題店は「松崎ラーメン」です。
こうなれば、旧5市の老舗店を廻ってみたいです。

ラーメンに旧若松市の歴史と文化を感じました。

住所:福岡県北九州市若松区宮丸一丁目4-3(Yahoo!地図
電話:093-771-4977
営業時間:午前11時~午後7時
定休日:月曜、第1・第3・第5日曜
ラーメン:350円
nice!(2)  コメント(4) 
福岡県北九州市若松区 ブログトップ