So-net無料ブログ作成
検索選択
山口県美祢市 ブログトップ

和屋(なごみや)@山口県美祢市 ☆ [山口県美祢市]

2017_04_14_01.JPG
店外

2017_04_14_02.JPG
メニュー

2017_04_14_03.JPG
なごみラーメン

和屋」は美祢市から国道316号を長門市方面に向かったところにあります。
美祢市中心部からでも、車で10分はかかりません。
うどん、そば、丼などの食事処ですが、ラーメンが新メニューに加わりました。
同店のホームページにそう記してあります。
デフォルトのなごみラーメンを注文しました。
メニュー表にはありませんが、親どりラーメンと坦々麺もあります。
ラーメンに目覚められたのでしょうか。
私としては嬉しいことです。
昼時なのでお客が多いです。
良いことです。
そのなごみラーメン、スープは非常にあっさりした豚骨スープです。
豚骨のコクはほとんど感じませんし、うま味調味料も感じません。
ストレート麺は細く、腰はありません。
柔々で、まるで素麺(そうめん)のようです。
良く言えば非常に優しいラーメン、悪く言えば業務用の素っ気のないラーメンです。
この日は、ガテン系のお客が多かったように思えます。
そうした方々には物足りません。
ラーメンショップと対極にあります。
ラーメン専門店ではないので多くを望みません。
しかし、何かひとつぐらいは「なごみ」が欲しかったです。
とにかく、次から次へとガテン系の方が来られます。
そして満席になり、待ち客でごったがえします。
まるで嵐のコンサート会場と化します。
女性従業員の方は、皆々様ご高齢です。
調理人の方のキャパも完全に超えています。
あの状態でラーメンに気持ちを向けるのはとても無理です。
良いお食事処ですが、ラーメンは普通です。
申し訳ございません。
取りあえずメニューに加えてみましたのラーメンです。

冠名のラーメンをこのままにしておくのはもったいないです。

住所:山口県美祢市大嶺町北分1153(Yahoo!地図
電話:
営業時間:午前9時半~午後8時
定休日:
メニュー:なごみラーメン(550円)
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

来福ラーメン@山口県美祢市 ☆☆ [山口県美祢市]

2016_12_10_01.JPG
店外

2016_12_10_02.JPG
メニュー

2016_12_10_03.JPG
ラーメン

久し振りに美祢市の「来福ラーメン」にお伺いしました。
同市でラーメンといえば、ここになります。
市の中心部から少し離れた場所にありますが、相も変わらず賑わっています。
そのほとんどが地元の方のようです。
地域密着のお手本店です。
特に私のような独り客の誘導には感心しました。
同店から学ぶことは多いです。
ラーメンを注文しました。
豚骨スープはあっさりしていますが、決して薄っぺらくはありません。
獣臭もしません。
中細のストレート麺はツルツルしていて、腰もまあまああります。
口の中ではクチャクチャします。
濃い味付けの多い昨今のラーメンからすれば、物足りなさを感じるかもしれません。
しかし、久し振りにいただいてみて、ラーメンのそもそもを思いました。
その「そもそも」。
広辞苑で調べてみると書くに難しいことが記してあるので、やめます。
昭和生まれの私にとって豚骨ラーメンは、そもそもこんな感じでした。
ラーメンに色々な思いを馳せながら、おいしくいただきました。
美祢市は衰退が著しいです。
率直にいうと寂れています。
しかし、こうしたところで専門店を営み、地元民に愛されている同店は凄いと思います。
ラーメンもこの按配がいいです。
垣根なしにおいしかったです。

屋号のとおり、心に福が来ました。

住所:山口県美祢市大嶺町東分1444(Yahoo!地図
電話:0837-52-1829
営業時間:午前11時~午後7時半
定休日:水曜
メニュー:ラーメン(580円)

追記

2016_12_10_04.JPG
張り紙

宇部市山中の「三久ラーメン」に告知がありました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

駅前ラーメン 松ちゃん@山口県美祢市 ☆☆ [山口県美祢市]

2016_02_11_01.JPG
店外

2016_02_11_02.JPG
メニュー

2016_02_11_03.JPG
松ちゃんラーメン

駅前ラーメン 松ちゃん」にお伺いをしました。
未食の味噌ラーメンが目的です。
ところがその味噌ラーメン、その日はできないとのこと。
「お兄さんごめんネ…」と、オジサンの私は言われました。
ママさん、いえいえ、女将さんがおっしゃるのであれば仕方がありません。
よって、松ちゃんラーメンを硬麺で注文しました。
このラーメン、以前は豚骨ラーメンと言う名称でしたが、変わっていました。
ついでに暖簾も変わっていました。
屋号を冠しています。
自信の表れでしょうか。
お客が次から次へと来られます。
ママさん、いえいえ、女将さんがお一人でされてらっしゃるので、とても忙しいです。
夜と思われる客が、ひやかし半分、ラーメン半分に来られました。
女将さんがママさんの顔になられます。
ラーメンも悲喜交々(ひきこもごも)です。
美祢市の玄関口、JR美祢駅前にあります。
ちなみに同市の歓楽街は「駅前ラーメン 松ちゃん」を含めた裏の一画がそうです。
とても風情、味があります。
私は地方の歓楽街が好きです。
さて、デフォルトの松ちゃんラーメン、なかなか、まずまずです。
スープは何とも表現のし難い、渋い醤油豚骨です。
濃くはありません。
あっさりではありませんが、さっぱりしています。
麺は三浦製麺の中細ストレートなので、腰は砕けていません。
ジャンキーです。
美祢市のラーメン事情を理解し、美祢駅前でラーメンをいただける環境に感謝をできるのであれば、美味しく感じるはずです。
そしてラーメンを提供して下さる、ママさん、いえいえ、女将さんに感謝です。
美祢市の駅前はとても寂しく、歓楽街も非常に小さいです。
しかし、「駅前ラーメン 松ちゃん」があります。
街の玄関口である駅前には、ラーメン店は必要です。

過疎地問題に一石を投じるラーメン店です。

住所:山口県美祢市大嶺町東分3423-5(Yahoo!地図
電話:0837-52-1814
営業時間:午前11時~午後2時、午後7時~午前1時
定休日:日曜
メニュー:松ちゃんラーメン(650円)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

らあめん花月嵐 美東サービスエリア店@山口県美祢市 ☆ [山口県美祢市]

2015_10_10_01.JPG
店外

2015_10_10_02.JPG
メニュー

2015_10_10_03.JPG
嵐げんこつらあめん

2015_10_10_04.JPG
嵐げんこつらあめん 塩

らあめん花月嵐 赤妻町店」は人気店でした。
いつも満席、待ち客、満車でした。
まさしくジャニーズの「嵐」のコンサート会場のようで、人であふれていました。
我が家もその人気にあやかりました。
同店が閉店をして10年が経ちました。
しかし、山口県に再び「らあめん花月嵐」がやって来ました。
しかも、高速道路のサービスエリア上にです。
まさしく嵐です。
あの日の記憶を確かめに、「美東サービスエリア店」に妻とお伺いしました。
同店は、きれいになった「美東サービスエリア」内にありますが、一般道、いわゆる裏道(?)からアクセスができます。
とにかく、サービスエリアにラーメン店の進出は面白いと思います。
この話しで言えば、何度も書いているように「道の駅」は無関心です。
いずれにせよ、こうした公共施設にラーメン店ができれば人は集まるであろうし、活気づくと思います。
「嵐げんこつらあめん」と「嵐げんこつらあめん 塩」を硬麺で注文しました。
私の様な昭和の人間には、どちらも非常に重たく感じます。
スープに醤油や塩の素材感は全く感じません。
脂が強いです。
中太の麺も腰が弱く、素材感を感じません。
あの日の記憶を含めて結論。
私はこうしたラーメンに追い着いて行けなくなりました。
歳を重ねました。
「らあめん花月 嵐 赤妻町店」が閉店をしてから10年。
当時は私の趣向とは違うなあと思いましたが、今回は私の趣向では無理だなあと思いました。
こうしたラーメンはお若い方に任せます。
中嶋 みゆき さんの唄ではありませんが、時代は回ります。
喜びも、悲しみも、そしてラーメンも。

山口県の出店には感謝です。

住所:山口県美祢市美東町真名646 中国自動車道 美東サービスエリア上り線(Yahoo!地図
電話:08396-5-0161
営業時間:
定休日:
メニュー:嵐げんこつらあめん(650円)、嵐げんこつらあめん 塩(650円)
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

安富屋@山口県美祢市 ☆ [山口県美祢市]

2015_05_03_01.JPG
店外

2015_05_03_02.JPG
メニュー

2015_05_03_03.JPG
とんこつラーメン

美祢市の「秋芳洞(しゅうほうどう)」は日本屈指の大鍾乳洞(だいしょうにゅうどう)で、国の特別天然記念物に指定されています。
その正面口には、長さにして400mほどの商店街があります。
「秋芳洞商店街」です。
ここでラーメンとなれば「安富屋」です。
「安富屋」しかありません。
ラーメン専門店ではありません。
同店のホームページはこちらです。
メニュー表はありません。
入店をしてすぐに大きなメニューが掲げてあります。
その後ろでは、こうした観光地ならではの肝っ玉の据わった高齢の女性が仕切られています。
大きなメニューを眺めながら注文を決め、その女性に告げて料金を支払います。
昭和の観光地です。
あれこれと指示をされます。
平成生まれの方にはきついかもしれません。
思うに昭和は乱暴な時代でした。
とんこつラーメンを注文しました。
さてラーメン、観光地のこうした場所でいただくそのものです。
特段、何もありません。
しかし、「特段、何もありません」ではいけません。
とにかく、何をするにも値段が高い、高過ぎます。
駐車場もそう、秋芳洞の入場料もそう、帰って来る交通費もそう、食事もそう、そしてラーメンもそう。
発想が昭和50年代で止まっています。
これではこの地域の発展は望めません。
同市の商工会観光協会が機能をしていません。
同市には、秋芳洞を始めとした素晴らしい観光資源があります。
また、同市美東町には特産品を活かした“ごぼううどん”があるので、ごぼうラーメンも面白いと思います。
地方再生に成功をしている市町村はあります。
美祢市は真剣に考えるべきです。
旧態以前の、しつこくて値段の高い観光地は流行りません。
現状維持で必死です。
ラーメンは人を集めます。

同市の商工会と観光協会に物申します。

住所:山口県美祢市秋芳町秋吉3442(Yahoo!地図
電話:0837-62-0234
営業時間:
定休日:
メニュー:とんこつラーメン(700円)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

朝日館@山口県美祢市 ☆ [山口県美祢市]

2014_09_12_01.JPG
店外

2014_09_12_02.JPG
メニュー

2014_09_12_03.JPG
豚骨ラーメン

今朝の中国新聞(山口版)に、「ラーメン 為八@山口県周防大島郡周防大島町」の閉店の記事が掲載をされていました。
さて、美祢市の「朝日館」にお伺いをしました。
JR美祢線の於福駅の近くにあります。
ラーメン専門店ではありません。
喫茶、定食がメインでしょうか。
しかし、チャンポン(激辛)が有名です。
山陽小野田市と長門市を結ぶ国道316号線から西へ一つ外れた、静かな旧道沿いにあります。
建物は山小屋です。
初めての訪問なので、ラーメンを硬麺で注文をしました。
初めてでなくても、辛系は注文をしません。
入店時は私だけでしたが、正午を過ぎると次から次へと客が入って来られました。
人気店です。
定食を注文をされる方が多いです。
山口県内のラーメンを一通りお伺いをした暁には、次は定食にしようかしら。
アカデミックなブログにしたいです。
スープはあっさり豚骨で、らー油が入れてあります。
厚みはありません。
サラサラしています。
喉の渇きはありません。
麺は中細です。
ポキポキ感はありませんが、グダグダ感もありません。
まあまあです。
年配、高齢の方が、ナウいと感じる仕上がりになっています。
喫茶、定食がメインなので、ラーメンが本格とは行きません。
それを百も承知のラーメンです。

過疎地域でラーメンを頂ける「朝日館」は、ありがたいです。

住所:山口県美祢市於福町下2312-1(Yahoo!地図
電話:083-756-0813
営業時間:午前11時~午後8時
定休日:火曜
豚骨ラーメン:520円
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺家 ?好@山口県美祢市 ☆☆ [山口県美祢市]

2013_05_26_01.JPG
店外

2013_05_26_02.JPG
メニュー

2013_05_26_03.JPG
ラーメン

国道435線沿いにあり、よく通ります。
気にはなっていました。
しかし思っているだけでは一度の人生は終わります。
行動をしてみなければ何も起こりません。
万を持してお伺いしました。
「麺家 ?好(ニーハオ)」です。
美味しいラーメンでした。
お店の看板に“麺家 ”と記してありますが、ここは中華料理専門店です。
ラーメン店ではありません。
看板と外観には多少の違和感を覚えます。
正統派の中華料理専門店です。
よって中華料理のメニューがたくさんあります。
80種類あるとか。
初めての訪問なのでデフォのラーメンを硬麺で注文しました。
醤油ラーメンです。
青菜が入っています。
美味しいです。
期待をせずに、イヤイヤ、正直、舐めてお伺いしました。
ご無礼でした。
申し訳ないです。
気合が入りまくりの美味しいラーメンです。
自分を恥ました。
中華料理専門店なので青菜が入っています。
もちろんチャーシューも。
これが抜群に調理されています。
両方とも食べた瞬間にホロホロっと来ます。
さすがの中華料理専門店です。
凄いです。
こだわっています。
美祢市でこんなに美味しい醤油ラーメンがいただけるとは反則です。
大将はこの道27年の中華料理職人だそうです。
ラーメンにそのご苦労と気合を十分に感じます。

山口県内の醤油ラーメンで言えば「スター本店@周南市」が私のダントツですが、それに継ぐラーメンはここかなあと思いました。

住所:山口県美祢市大嶺町東分3432-6(Yahoo!地図
電話:083-752-1022
営業時間:午前11時~午後3時、午後5時~午後10時
定休日:
ラーメン:600円
nice!(0)  コメント(0) 

来福ラーメン@山口県美祢市 ☆ [山口県美祢市]

2013_01_11_01.JPG
店外

2013_01_11_02.JPG
メニュー

2013_01_11_03.JPG
ラーメン

美祢市の人口は27,685人で、山口県では人口が一番少ない市です。
仕事柄、性格柄、山口県内のあちこちに行っておりますが、市でいうと美祢市が県内で一番衰退しています。
美祢市が気になります。
その美祢市のラーメンは、昼は「来福ラーメン」、夜は「松ちゃん」でしょう。
多分。
その「来福ラーメン」、美祢市中心部から少し離れた“来福台”と言った場所にあります。
平成8年10月にオープンしました。
寡黙な大将と愛想のいい女将がいらっしゃいます。
麺友sukeさんによると、ここのご夫婦は「一麺亭 小月店」の前にあったラーメン店にいらっしゃったそうです。
さてラーメン、あっさり豚骨で豚骨臭がしません。
かといって薄っぺらくありません。
意図的に豚骨臭をしないように仕込まれているのでしょうか。
わかめが入っています。
麺は中細でつるつるしています。
ラーメンを追求するマニアの方には物足りないかもしれませんが、老若男女に支持される味です。
店内には座敷もあり、私がお伺いした日は野球の打ち上げをされていました。
いいことです。
地元民に愛されているようで、私はこうした雰囲気が好きです。
誤解を恐れずにいうと、衰退が著しい美祢市でラーメン店を営まれるということは、非常にリスクを伴います。
しかし、そうした環境の中でしっかり地元の方に愛されている印象を受けました。
心に美味しいラーメンです。

元気のない美祢市ですが、「来福ラーメン」の元気はいただけます。

住所:山口県美祢市大嶺町東分1444(Yahoo!地図
電話:0837-52-1829
営業時間:午前11時~午後8時
定休日:水曜
ラーメン:530円
nice!(0)  コメント(2) 

駅前ラーメン 松ちゃん@山口県美祢市 ☆ [山口県美祢市]

2012_11_23_01.JPG
店外

2012_11_23_02.JPG
メニュー

2012_11_23_03.JPG
豚骨ラーメン

「駅前ラーメン 松ちゃん」にお伺いしました。
美祢市内には、ラーメン専門店は2軒あります。
「駅前ラーメン松ちゃん」と「来福ラーメン」です。
ここの2店は上手に住み分けが出来ているように思います。
「駅前ラーメン松ちゃん」は屋号の通り美祢駅前にあり、近くには歓楽街があります。
もちろんお昼も営業されてらっしゃいます。
現在の女将はあるご夫婦から営業を継いでらっしゃるそうです。
美祢市の老舗店です。
さてラーメン。
メニューには“豚骨ラーメン”と書いてありますが、醤油豚骨といったスープです。
味噌も多少ありますか?
そしてラー油がバッチリ効いています。
食欲をそそる香りがします。
しかし、ラー油というのは不思議です。
私は哀愁を感じます。
麺は細く、やや縮れがかっています。
柔らかいです。
女将のおっしゃる通り、呑んだ後に食べる仕様になっています。

美祢市の玄関口である美祢駅前にある「駅前ラーメン松ちゃん」、貴重なお店です。

住所:山口県美祢市大嶺町東分3423-5(Yahoo!地図
電話:0837-52-1814
営業時間:午前11時~午後2時、午後7時~午前1時
定休日:日曜
豚骨ラーメン:580円
nice!(0)  コメント(0) 
山口県美祢市 ブログトップ