So-net無料ブログ作成

一真軒@福岡県北九州市小倉北区 ☆☆☆ [福岡県北九州市小倉北区]

2017_08_13_01.JPG
店外

2017_08_13_02.JPG
メニュー

2017_08_13_03.JPG
ラーメン

JR小倉駅のホームにラーメンを提供する場所があります。
列車を待つ間、ご高齢の女性従業員さんから北九州のラーメンの話しを聞くことがありました。
その話しは後になって佐賀県唐津市の「一竜軒」と分かりました。
しかし、「一竜軒」は閉店されました。
未訪だったので残念です。
ただ、その流れを継ぐ店が北九州市小倉北区にあるようなので妻とお伺いをしました。
一真軒」です。
と言っても、そもそも「一竜軒」は北九州市小倉北区が発祥です。
店外でも豚骨臭を感じます。
いい雰囲気です。
ラーメンを硬麺でお願いしました。
小ぢんまりとした店内の厨房は丸見えで、ラーメンに対する自信を感じます。
当然、我が家のような一見客や常連客で満席です。
そのラーメン、豚骨スープがなみなみにつがれています。
スープを飲みほさない私としては非常にもったいなく、そして申し訳なさを感じます。
以前お伺いをした同市門司区の「圭順」もそうでした。
同店も「一竜軒」を意識されていらっしゃるとか。
濃厚で力強い豚骨スープは表面に膜ができています。
そして骨粉がまとわりついてきます。
同じ濃厚でも「魁龍 小倉本店」とは違います。
中太ストレート麺は細麺の博多ラーメンと違い、北九州ラーメンならではです。
重厚なラーメンです。
無骨に見える大将も、話しをすると愛想はいいです。
これが大事です。
山口県にも素晴らしい店はたくさんありますが、豚骨に関しては北九州には勝てません。
例えば日本のサッカーのレベルが上がったと言っても、スマホを眺めている国民と路地裏でボールを蹴っている国民とでは「素」が違います。
マラソンも然り。
毎日、何キロもの長い道のりを、しかも命がけで通勤、通学する国民に、箱根の選手が勝てるはずがありません。
ラーメンは文化です。

旨い。

住所:福岡県北九州市小倉北区大畠二丁目8-26(Googleマップ
電話:093-777-8254
営業時間:午前11時~
定休日:水曜
メニュー:ラーメン(600円)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理