So-net無料ブログ作成

鶏そば カヲル@山口県周南市 ☆☆☆ [山口県周南市]

2017_04_16_01.JPG
店外

2017_04_16_02.JPG
メニュー

2017_04_16_03.JPG
鶏そば 塩

2017_04_16_04.JPG
鶏そば 醤油

東から周南市の「鶏そば カヲル」、防府市の「防府白湯らーめんとつけ麺のお店 ふーみん」、宇部市の「三代目YUTAKA」そして下関市の「鶏一心」。
山口県で鶏ラーメンと言えば、まずはこの四店でしょう。
東から続く、まさに鶏前線です。
同四店で鶏ラーメンを堪能した暁には、きっと天使の羽が生えて来ます。
私が勝手に思うその一店の「鶏そば カヲル」にお伺いをしました。
ちなみに「カヲル」は、大将の奥様の名前の「郁(かおる)」から付けられたようです。
素晴らしい。
周南経済新聞に詳しく書かれています
私がラーメン店を開業するとしても、妻の名前を屋号には考えられません。
しかも歓楽街にある、スナック○子、ラウンジ△美、の様な怪しさを感じられません。
改めて素晴らしい。
開店の少し前に到着をしたので店の前の椅子に座っていると、しばらくして案内されました。
鶏そば 塩と鶏そば 醤油をお願いしました。
メニューにあるものをそのまま拝借すると、「『鶏そば カヲル』のそばは清湯(ちんたん)スープ。
『鶏そば』と聞くと白い濁った白湯(ぱいたん)スープのイメージが強いと思いますが、清湯スープは黄金食の透き通ったスープが特長です。
さっぱりとした中にも鶏のうまみがしっかりと凝縮された、新鮮な味わいが広がります」(原文ママ)と記してあります。
私はド素人なので、フムフムといただきます。
麺は中細ストレートで腰があります。
塩も醤油も美味しかったです。
そして、大将を始めとした皆様の心遣いも美味しかったです。
女性お一人でもぶらっと入れる雰囲気です。
近くにコインパーキングはありますが、駐車場が無いのがこれからどう影響するか心配です。
コインパーキング代を払ってでも伺うべきラーメン店と思います。
出来れば、午前11時オープンにして欲しいです。
毎年、山口県では「山口拉麺維新」というスタンプラリーが行われます。
これに見習って、鶏ラーメンの提供店で何か催しを行っても面白いかと思います。
そうなれば、仲間意識も芽生えて盛り上がると思いますが。
無責任なアイデアです。

とにかく、こういうラーメン店を潰したらいけません。

住所:山口県周南市栄町2-10(Yahoo!地図
電話:0834-34-0393
営業時間:午前11時半~午後2時半、午後5時~午後9時
定休日:日曜、祝日
メニュー:鶏そば 塩(700円)、鶏そば 醤油(700円)
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理