So-net無料ブログ作成

一髄@山口県山口市 ☆☆ [山口県山口市]

2017_01_19_01.JPG
店外

2017_01_19_02.JPG
メニュー

2017_01_19_03.JPG
一髄ラーメン

山口市の「一髄」、以前はパチンコ店の敷地内にあり、入口には大きく「久留米ラーメン」と掲げてありました。
正確には久留米ラーメンではなく久留米風ラーメンでしたが、ライトな濃厚さも気に入ってよくお伺いをしました。
ライトな濃厚とは意味不明ですが、そうなのです。
ちなみに一般の山口県民は、豚骨ラーメン=博多ラーメン、濃い豚骨ラーメン=久留米ラーメン、薄い豚骨ラーメン=長浜ラーメンと変換します。
おそらく。
その後、閉店をされ、しばらくして現在地にリニューアルオープンをされました。
リニューアル後に一度お伺いをしましたが、あっさり豚骨ラーメンというだけで、他に個性や魅力を感じませんでした。
しかし、変わっていました。
妻と久し振りにお伺いをしました。
青、赤、黄のラーメンがありますが、デフォルトの一髄ラーメンにトッピングを加えたものなので、やはり一髄ラーメンです。
硬麺で注文をしました。
お客が多いです。
しかも店内が狭いので、肩を寄せ合わなければなりません。
その一髄ラーメン、以前のラーメンに戻っていました。
ライトな獣臭を感じる豚骨スープでした。
厚みはありません。
しかし、その分、食べ手を選びません。
中細のストレート麺は腰は強くありません。
しかし、スープと同様その分、食べ手を選びません。
リニューアル後に地元のテレビ番組で、「ラーメンの味を追い求め、全国を廻られた」という話しをされていらっしゃいました。
しかし、結局は元の味に戻ったように感じます。
「一髄」が「一髄」であるためには、今のラーメンの方が好きです。
リニューアル直後のラーメンは、「一髄」でなくてもいいと思います。
山口市近辺でもこの手のスープは見掛けません。

ライトな久留米風のラーメンが復活です。

住所:山口県山口市黒川117-2(Yahoo!地図
電話:083-941-5999
営業時間:午前11時~午後2時、午後5時~午後8時
定休日:月曜、火曜(祝日を除く)
メニュー:一髄ラーメン(500円)
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

ギブソン

こんにちわ

全国を、上手いラーメンうを求めて回られて

結局 元の味に戻ったとゆうことは、このラーメンより

上手いラーメンが なかったとゆうこと何でしょうね!
by ギブソン (2017-02-16 16:54) 

ソニーファン

ギブソンさんへ

コメントをありがとうございます!

前店を閉められた後、運送業に勤めながら全国のラーメンを食べられ、その後、同店をオープンされた、というニュースを拝見したような気がします…(汗)。
違っていたら申し訳ございません…。
オープン当初と今回の味は、違っていると感じました。
全国に上手いラーメンがなかったというより、結局はご自身の好みに戻られた、の方が正確な表現だと思います(笑)。
by ソニーファン (2017-02-19 15:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。